iKAfE(あいかふぇ)とは

iKAfE(あいかふぇ)とは

iKaFe

iKAfE(あいかふぇ) とは

健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラムの神戸・三宮拠点です。産学公民みんなで健康科学の未来を共創する場として開設しました。リサーチコンプレックス事業で創出した“知”をわかりやすく伝え、また、新たな“知”を創出するための“共創の場”となることを目指しています。

わかる、みつかる、つながる

  • わかる

    ここに来れば健康科学の未来がわかる、ここにくればヘルスケアビジネスの方向性がわかる、そんな場をめざします。

  • みつかる

    ここに来れば健康づくりのヒントが見つかる、ここに来ればヘルスケアビジネスの連携相手が見つかる、そんな場をめざします。

  • つながる

    ここに来れば健康づくりのヒントが見つかる、ここに来ればヘルスケアビジネスの連携相手が見つかる、そんな場をめざします。

パンフレット(PDF 1,010KB)

ダウンロード

リビングラボ
〜ヘルスケア・オープン・イノベーション〜

ヘルスケア分野における社会課題を産学公民が連携して解決するイノベーション共創の場もめざしています。
企業、研究機関・大学、行政、生活者・NPO等が共創の主人公です。健康チェックをしたり、新商品を企画したり、商品テストをしたり等、企業も研究機関・大学の研究者も生活者も対等に参画し、対等に発言し、行政もそこを支援するような形のリビングラボ実践の場とします。